AQUAのこだわり
AQUAでは、お客様へお届けするぬいぐるみやグッズ、衣料の安全性に関して、
厳密な検査を経て、出荷いたしております。
ぬいぐるみ・グッズへのこだわり
Designed by AQUA
自社デザイナーによる、かわいく、こだわりを持ったぬいぐるみを企画・提案致します。
安全対策
ぬいぐるみの安全性を高めるため、第三者機関による「検針」、または「X線検針」を実施しております。安全なぬいぐるみをお届け致します。
新しい価値
「ガブッと」シリーズや「にぎっ太郎」など、かわいいだけではなく、遊びや機能性を組み込んだ商品企画を立案致します。
品質保持
第三者機関による、工場確認、製品検査を行い、質の高い商品を提供致します。
食品・飲食 ー Tasty AQUA
 
水族館や動物園にいらしたお客様が一番多く購入される商品は、お菓子などの食品です。AQUAはこれまで、他社が企画・製造した商品を仕入れて販売を行っていましたが 「パッケージだけを差し替えた、どこにでもあるようなお菓子ばかりを販売していていいのだろうか?」 という思いから、“安心・安全で美味しい”をモットーにユニークな商品の企画を始めました。お土産を「手渡す」ことに着目して付加価値をつけた手提げ入りの商品や、誰もが知っている有名菓子メーカーとコラボレーションした施設限定商品を企画・販売しています。 飲食部門では、“地産地消”や“地方創生”をキーワードに、「地元食材」と「美味しさ」にこだわった商品開発と提供を行っています。横浜八景島シーパラダイス内にあるブリーズ店で提供している『ソフトクリーム』は、三浦半島で唯一の酪農家である『関口牧場』の搾りたての生乳から作られたミックスを使用しています。 また、長崎市役所水産農林部と共同で、長崎市産の農産物・水産物を使用した商品と飲食メニューを開発しています。 平成24年に開催された5年に一度の和牛のオリンピック「第10回全国和牛能力共進会」で、内閣総理大臣賞を受賞し日本一の称号を手にした長崎和牛「出島ばら色」を使ったレトルトパックのカレーを作成しました。このカレーは長崎ペンギン水族館内のぺんぎんショップの他、市内中心部の土産物店、東京の日本橋長崎館で販売しています。ぺんぎんショップの飲食コーナーでは、このカレーをメニューに加えてお客様に提供しています。水産物では、長崎県産のサバを揚げてトマトなどの野菜とともにパンに挟んだ、新ご当地グルメ「パニーニ サバサンド」を提供しています。
店舗 ー Challenge AQUA
AQUAは店づくりにもこだわりを持っています。AQUAの店舗は、清潔、整然、商品を選びやすい、という一般的な概念にとどまらず、展示の一部としてお客様に楽しんでいただけるような施設と一体化した店舗にしています。 2015年7月に改装オープンしたアクアパーク品川内のアクアショップ・ルーチェは、「海の中」をコンセプトに海中をイメージした什器を店内に配置して、あたかも海の中でぬいぐるみを見つけ出すような、単に買い物をするのではなく空間そのものも楽しめる、エンターティンメント性を高めた店舗になっています。 また、2016年12月に改装オープンした伊勢シーパラダイス内の和(なごみ)は、「海の上」をコンセプトに海面のきらめきと真珠貝の筏をイメージした什器を配置しています。 Stylishな店舗にマッチした商品も続々開発中です。AQUAの直営店の大部分がファミリー向け商品を販売していることからお子様向けの「かわいい」商品はたくさんありましたが、実際にレジでお会計をするお母さんや働く女性が自分用として手に取る商品がありませんでした。Stylishな店舗に合わせたStylishな商品の拡充をする必要があると考えています。 アクアショップ・ルーチェで販売している「ルーチェ缶」は、大人の女性好みのデザインを施した日本製の缶の中に、老舗お菓子メーカー株式会社本高砂屋のバトンを詰めました。 AQUAは、お客様のニーズに即した商品供給から施設と一体化した店づくりまで、新たなチャレンジを続けています。

Copyright © AQUA Inc. All rights reserved.